2014年09月28日

米国株式市場

米国株式市場は世界一の時価総額で、株式市場の中心であり、米国株式市場の動向が世界の株式市場に大きな影響を与えています。
米国の証券取引所は、ニューヨーク証券取引所(NYSE)、ナスダック(NASDAQ)などが有名です。

ニューヨーク証券取引所(NYSE)
アメリカを代表する証券取引所で、1817年に設立されました。
コカコーラ、マクドナルド、ボーイイング、プロクター&ギャンブル、ジョンソンエンドジョンソン、IBM、ゼネラルエレクトリック、ファイザー、デュポンなどアメリカを代表する伝統ある大企業が数多く上場しています。
世界一上場審査が厳しいとされ、上場企業数は約2,800社で、そのうち外国企業は約460社が上場しています。

ナスダック(NASDAQ)
世界最大の新興企業向け株式市場です。
マイクロソフト、グーグル、アップル、インテルなどがナスダックを代表する企業になります。

株式投資精神障害
posted by free8895 at 01:00| 投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。